結婚相談所の相場と料金を抑えるコツを10か月で成婚退会した筆者が解説

結婚相談所の相場と料金を抑えるコツを10か月で成婚退会した筆者が解説

結婚相談所の入会を検討しているけど、相場はどれくらいなのか。

結婚相談所の料金体系は複雑で、一概に○○円とは言えないのが実情です。

そこで当記事では

  • 大手結婚相談所の料金相場(平均値)
  • 料金体系に関する基礎知識
  • 料金を抑えるコツ

これらを

  • 結婚相談所を10か月で成婚退会
  • 婚活メディア(当ブログ)を運営

の筆者が解説します。

結婚相談所は一生に何度も利用するものではないですから、知らないのは当然。

そして結婚相談所の理解が浅いと

  • 「そんなの聞いていない」
  • 「そんなの気付くわけがない」

と不満の原因にもなりますので是非ご覧ください。

結論:大手の料金相場は年間43万円。料金を抑える一番の方法は短期決戦。

目次

結婚相談所の料金体系

結婚相談所の料金体系

結婚相談所の料金体系は、以下の構成になっていることがほとんど。

ここではそれぞれの項目について詳しく説明します。

入会金・初期費用

内容:入会手続き、会員登録、プロフィール作成、初回カウンセリング
相場:5万円~30万円

結婚相談所に登録する際に支払う料金。

会員登録やプロフィール作成、初回カウンセリングなどの手続きに使用されます。

料金は一般的に

  • 実店舗がある
  • 従業員が対応する
  • 加入連盟が多い

このような場合に高額になる傾向。

連盟とは

複数の結婚相談所と会員を共有している団体。
結婚相談所は加盟料を支払うことで連盟に所属でき、連盟の会員を紹介することができる

会員は結婚相談所に会費を払う事でサービスを受ける。結婚相談所は連盟に加盟料を払う事で会員を紹介してもらえる

割高な印象を受けるかもしれませんが、この敷居の高さが

  • 本気の人しか来ない
  • 詐欺や業者をフィルタリングできる
  • 年収が低すぎる人が来ない

という役割も担っています。

月会費

内容:カウンセリング、マッチングサービス、サポート全般
相場:5,000円~3万円

結婚相談所の会員として活動するため、毎月支払う料金。

定期的なカウンセリングやマッチングサービスの利用などが含まれます。

毎月1万円前後の出費は無視できないですが、ジムや塾では普通に払うものですし、実りの無い合コンに行くことに比べたら安いもの。

当時わたしはそのように考えていました。

お見合い料

内容:お見合いのセッティング、場所の調整、日時の調整
相場:無料~1回あたり1万円

実際にお見合いを行う際に発生する料金。

結婚相談所によって、毎回払うもの、一定回数までは無料など様々です。

安いプランだとお見合い料がかかることが多いです

日程調整で折り合いがつかなかったり、お店を探して予約するのは面倒なもの。

手間をかけるかお金をかけるか。

ご自身の現状に合わせて判断してください。

成婚料

内容:成婚退位会した際の成功報酬
相場:10万円~30万円

成婚料は、成婚退会の際に支払う成功報酬です。

結婚相談所によって成婚の定義は異なり、婚約や結婚式の約束が成婚とされることが多いです。

IBJ(日本結婚相談所連盟)に加入している結婚相談所は大体20万円前後の成婚料を徴収していることがほとんど

成婚料は注釈で小さく書かれていることもあるので、料金表の欄外も目を通しておいた方が良いです。

オプション料金

イベント参加費:2,000円~6,000円
その他相場:1万円~3万円

基本サービスに追加して利用できる特別なサービスで、以下のようなものがあります。

名称内容
プロフィール写真撮影プロのカメラマンによる写真撮影
イベント参加費婚活パーティーや婚活イベントへの参加費用
ファッション・メイクアドバイス専門家によるファッションやメイクのアドバイス
特別コンサルティングカウンセラーによるコンサルティングやアドバイス
オンラインサービスオンラインカウンセリングやオンラインセミナーの参加費用
名称内容
プロフィール写真撮影プロのカメラマンによる写真撮影
イベント参加費婚活パーティーや
婚活イベントへの参加費用
ファッション
メイクアドバイス
専門家によるファッションや
メイクのアドバイス
特別コンサルティングカウンセラーによる
コンサルティングやアドバイス
オンラインサービスオンラインカウンセリングや
オンラインセミナーの参加費用

HPでは紹介しきれないサービスも沢山あります。

具体的な料金については、各結婚相談所のサービス内容を確認し、必要に応じて相談してください。

【種類別】結婚相談所の料金相場

【種類別】結婚相談所の料金相場

結婚相談所の料金は、提供されるサービスの種類によっても大きく異なります。

以下に、主要な種類ごとの料金相場をまとめました。

仲人型(仲介型)結婚相談所の場合

入会金・初期費用10万円~30万円
月会費1万円~3万円
お見合い料無料~1回あたり1万円
成婚料20万円~30万円

仲人型結婚相談所は、専任の仲人やカウンセラーが個別にサポートしてくれる形式。

対面でのカウンセリングやお見合いの調整が主なサービス内容です。

仲人型専門の相談所は個人経営の相談所に多いイメージ

最も人件費がかかるタイプのため、費用も高いことが多いです。

データマッチング型の場合

入会金・初期費用5万円~15万円
月会費5,000円~2万円
お見合い料無料
成婚料無料

データマッチング型は、会員のプロフィールをもとにシステムが自動的にマッチングを行う形式。

人によるサポートが少なく、コストが抑えられる傾向があります。

質の良いマッチングアプリという感じ

カウンセリングを受けることもできますが、仲人型に比べるとあっさりしているか、有料だったりします。

ハイブリッド型の場合

入会金・初期費用10万円~20万円
月会費1万円~2万円
お見合い料無料~1回あたり1万円
成婚料15万円~30万円

ハイブリッド型は、仲人型とデータマッチング型の両方の特徴を持つ形式。

データマッチングによる自動紹介に加え、カウンセラーのサポートも受けられます。

大手結婚相談所はこのタイプが圧倒的に多いです

ハイブリッド型は作業の効率化を図っていることが多いため、仲人型に比べると料金は同じか若干低めです。

オンライン型の場合

入会金・初期費用無料~5万円
月会費5,000円~1万円
お見合い料無料~1回あたり3,000円
成婚料無料~15万円

オンライン型結婚相談所は、インターネット上で全てのサービスが完結する形式。

対面でのサポートは少ないですが、コストパフォーマンスが高いです。

最近はこのタイプの相談所も増えてきています

地方向けのサービスや中小企業が取り組んでいる戦略です。

結婚相談所の料金比較のチェックポイント

結婚相談所の料金比較のチェックポイント

結婚相談所を選ぶ際は料金だけでなく、サービスの内容や条件を詳しく確認することが大切です。

以下に、結婚相談所の料金を比較する際にチェックすべきポイントを詳しく説明します。

サポート内容

結婚相談所によって提供されるサポート内容は異なります。

基本的なサポートに加えて、以下のようなサービスが含まれているかを確認しましょう。

プロフィール作成支援写真撮影のアドバイスや自己紹介文の推敲・診断
カウンセリング定期的なカウンセリングやアドバイス
お見合いセッティングお見合いの日時や場所の調整
成婚後のフォローアップ成婚後の生活サポートやアドバイス
プロフィール
作成支援
写真撮影のアドバイスや
自己紹介文の推敲・診断
カウンセリング定期的なカウンセリングやアドバイス
お見合い
セッティング
お見合いの日時や場所の調整
成婚後の
フォローアップ
成婚後の生活サポートやアドバイス

個人的には、時間とお金どちらを取るかだと思っています。

時間があるなら自分で調べて解決できる問題ですし、時間が無いなら丸投げした方が助かることがあります。

時間がある方は以下の記事でも詳しく解説していますので参考にしてください

別途費用がかかるケース

基本料金の他に、追加で費用がかかる場合があります。

以下の点を確認しましょう。

名称内容料金相場
お見合い料お見合い1回ごとにかかる料金5,000円~2万円
イベント参加費婚活パーティーや婚活イベントの参加費用2,000円~6,000円
成婚料成婚が成立した際に支払う料金10万円~30万円
更新料契約期間終了後に更新する際の料金
2年後に発生することもある
1万円~2万円
カウンセリング料相談の制限回数を超えると発生する料金1回あたり1万円~2万円
検索機能のアップグレードより高度な検索ができる課金プラン
IBJの検索システム(IBJS)では必須級
2,000円~2万円
プロフィール再掲載プロフィールを変更・更新する時にかかる料金1,000円~3,000円
名称内容/相場
お見合い料お見合い1回ごとにかかる料金
相場:5,000円~2万円
イベント参加費婚活パーティーや婚活イベントの参加費用
相場:2,000円~6,000円
成婚料成婚が成立した際に支払う料金
相場:10万円~30万円
更新料契約期間終了後に更新する際の料金
2年後に発生することもある
相場:1万円~2万円
カウンセリング料相談の制限回数を超えると発生する料金
相場:1回あたり1万円~2万円
検索機能の
アップグレード
より高度な検索ができる課金プラン
IBJの検索システム(IBJS)では必須級
相場:2,000円~2万円
プロフィール
再掲載
プロフィールの変更・更新時にかかる料金
相場:1,000円~3,000円

よく利用するのは婚活パーティーやお見合い料

安いプランだとお見合い料が発生することがあるので

  • どれくらいのペースで婚活するのか
  • 途中で別のプランに変更できるのか

も気にしておいた方が良いです。

休会の可否

活動を一時的に休止する場合の対応も重要です。

以下の点を確認しましょう。

休会制度の有無休会が可能かどうか
休会期間休会できる期間の長さ
休会回数在籍中に取得できる休会の回数。使い切ると休会できなくなる
休会中の費用休会中にかかる費用(相場:無料~3,000円)
休会制度の有無休会が可能かどうか
休会期間休会できる期間の長さ
休会回数在籍中に取得できる休会の回数
使い切ると休会できなくなる
休会中の費用休会中にかかる費用
(相場:無料~3,000円)

例えば休会期間が1ヶ月と定められていて、3か月間休みたい場合。毎月休会申請しないと自動的に解除されます

専任のマッチングコーディネーターの有無

専任のマッチングコーディネーターが付くかどうかも重要なポイントです。

結婚相談所によって、カウンセラー・アドバイザー・コンシェルジュ、と様々な呼び名がありますが、当記事では「コーディネーター」と呼称します。

専任コーディネーターの有無一人のコーディネーターが専任でサポートしてくれる場合は、より親身なサポートが期待できます。
コーディネーターの担当人数コーディネータの担当人数が多いと、返信が遅くなる・定型文の返信になる、とドライな印象を受けることがあります。
コーディネーターの引継ぎ体制担当者が頻繁に交代する場合、サポートの質が低下することもあります。
専任コーディネーターの有無専任でサポートしてくれる場合、
より親身なサポートが期待できる
コーディネーターの
担当人数
コーディネータの担当人数が多いと
返信が遅くなる・定型文の返信になる
とドライな印象を受けることがある
コーディネーターの
引継ぎ体制
担当者が頻繁に交代する場合
サポートの質が低下することがある

これは会社の経営情報に触れることなので、正直に言ってくれない可能性もあります

実際に入会してみないと分からない所でもあるので

  • 話半分に聞く(完全に信じない)
  • 他の結婚相談所と比べる

が無難です。

お見合い申し込み人数の上限

結婚相談所はお見合い申し込み人数に上限があることがほとんどです。

申し込み人数の上限月ごと、年ごとに申し込みできる人数の制限
(相場:毎月10人~30人)
追加申し込み費用上限を超えた場合の追加費用
申し込み人数の上限月ごと、年ごとに
申し込みできる人数の制限
(相場:毎月10人~30人)
追加申し込み費用上限を超えた場合の追加費用

お見合い申し込みの受諾率はザックリ1割程度。

10人に申し込みをして1人OKをもらえるかどうかなので、

  • どれくらい時間を確保できるのか
  • どれくらい本気で取り組むのか

自分の都合で決めるのが良いです。

会員の質

良質な会員が多い所には女性が集まり、女性の多い所には男性が集まる。と好循環が生まれます。

一般的に会員の質は

  • 料金が高額
  • 入会条件が厳しい
  • 女性会員の年齢が若い
  • 男性会員の年収が高い

このような点から推測できます。

ただし、会員の質は数字だけで決まりません

年収が高すぎると変にプライドが高かったり、若くて美人の女性は目が肥えて攻略が難しい。など

内面に関しては自分で見定める必要があります。

結婚相談所の料金に関する注意点

結婚相談所の料金に関する注意点

結婚相談所を利用する際には、料金に関するさまざまな注意点を確認することが重要です。

以下に、特に注意すべきポイントを詳しく説明します。

クーリングオフ制度を確認する

この制度は、契約を急いで結んでしまった場合や、冷静になって考え直したい場合に有効です。

具体的には

  • 契約期間が2か月を超えるもの
  • 料金が5万円を超えるもの

これらの条件を満たしていれば、契約日から8日以内に書面で申し出ることで契約を無効にできます。

ただ、

  • 「準備をするのに1週間以上かかる」と言われた
  • 契約書面が中々送られてこない
  • 「既にサービスを受けたので不可」と言われた

このようにクーリングオフさせないようにする結婚相談所もあるようです。

故意か偶然かは分かりませんが

  • 契約時にクーリングオフについての説明があるか
  • 契約書類に明記されているか
  • 「クーリングオフはできない」と言っていないか

このような点を確認して信用できる結婚相談所なのか見極めるようにしてください。

中途解約時の返金条件を確認する

途中で退会したくなった時に備えて、返金条件も事前に確認しておく方が良いです。

  • 中途解約すると返金があるのか
  • 中途解約時に手数料や違約金が発生するのか

契約書に明記されているか確認しましょう。

例えば1年間という縛りで契約したが「半年で解約したい」となった場合。

サービス開始前3万円
サービスを受けた後2万円か契約残金の20%。どちらか低い方
サービス開始前3万円
サービスを受けた後2万円か契約残金の20%。どちらか低い方

上記が法的に発生する違約金になります。

また

  • 「成婚退会」になると成婚料を徴収される
  • 返金されるのは初期費用の一部の項目
  • 何か月サービスを受けたかによって割合が変わる
  • 年間契約ではない相談所もある
  • 解約手続きが非常に面倒

このように、結婚相談所や活動の進捗状況によって返金額が変わるため、細かい条件まで把握することが重要です。

中途解約で返金される費用の概要

中途解約や違約金絡みで不満を漏らすユーザーは一定数居ます

「活動期間に応じて返金可能」とうたっている相談所は年間契約のスタイルと見て間違いないです。

支払い方法を確認する

結婚相談所の料金の支払い方法も確認しておくべきポイントです。

一括払いと分割払いのどちらが可能か、また、クレジットカードの利用ができるかなどを確認しましょう。

支払い方法によっては、金利や手数料が追加で発生する場合があるため、その点も考慮に入れておくことが重要です。

なお、入会金は高額になることが多いのでクレジットカードか銀行振り込みが主流。

利便性や負債のチェックでクレジットカードを推奨されることが多い印象です。

クレジットカード払いしか受け付けないという結婚相談所もあります

成婚の定義を確認する

結婚相談所によって「成婚」の定義は異なります。

成婚の定義とは、例えば「婚約」や「結婚式の約束」といった具体的な状態のこと。

成婚が定義されていることで、成婚料が発生するタイミングや、サービスが終了する条件を理解することができます。

ただ、大体は

  • 「お互いが結婚の意思を持った時」
  • 「退会の意思を固めた時」

など、非常に分かり辛い表現をしており、タイミングは会員に委ねられている印象。

中には真剣交際に発展したら成婚退会を勧められることもあるので、契約前によく確認し、分からなければ担当者に質問すると良いでしょう。

結婚相談所の料金を抑えるコツ

結婚相談所の料金を抑えるコツ

結婚相談所の料金を抑えるためには、いくつかの方法があります。

以下に、結婚相談所の料金を抑えるコツを詳しく説明します。

活動期間を短くする

割引額:0~10万円以上

最も確実で効果が大きい方法。

短期間で成婚退会すれば月会費を抑えることができます。

以下の点に注意して活動期間を短縮しましょう。

  • 目標を明確にする
    • 具体的な目標を設定し、それに向けて計画的に活動する
  • 積極的に活動する
    • お見合いやイベントに積極的に参加し、多くの出会いを得る
  • 真剣交際に入ったらすぐに休会申請をする
    • 真剣交際に入るとお相手探しはできなくなるため無駄になる

以下の記事でも効率的に婚活を進める方法について解説しています。

割引プランを活用する

割引額:1万円~3万円。入会金50%OFF

結婚相談所には、様々な割引プランが用意されていることがあります。

例えば

長期契約割引1年契約や2年契約など、長期間の契約をすることで割引を受けられるプラン
乗り換え割他社の相談所に乗り換える時に割引を受けられるプラン。証明が必要
シングルプラン子供がいる一人親に適用される割引プラン
20代プラン20歳~29歳の人に適用されるプラン
特定の職業割引公務員や特定の企業に勤めている会社員などに割引が適用されるプラン
長期契約割引1年契約や2年契約など、長期間の契約をすることで割引を受けられるプラン
乗り換え割他社の相談所に乗り換える時に割引を受けられるプラン。証明が必要
シングルプラン子供がいる一人親に適用される割引プラン
20代プラン20歳~29歳の人に適用されるプラン
特定の職業割引公務員や特定の企業に勤めている会社員などに割引が適用されるプラン

ただし、20代や一人親を対象としたプランだと申し込み人数がそもそも少ない。

というケースもあるので

  • 標準コースと申し込み人数は変わらないか
  • 受けるサポートは同じか

も併せて確認した方が良いです。

キャンペーンを利用する

割引額:1万円~10万円

結婚相談所では、期間限定のキャンペーンを実施していることがあります。

以下のようなキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

入会キャンペーン新規入会者向けの初期費用や月会費の割引
季節キャンペーン特定の季節やイベントに合わせた特別割引
リニューアルオープンキャンペーン店舗のリニューアルや新規オープン時の特別価格
入会キャンペーン新規入会者向けの割引
季節キャンペーン特定の季節やイベントに合わせた割引
リニューアルオープン
キャンペーン
店舗のリニューアルや
新規オープン時の特別価格

パートナーエージェントはよく入会費無料のキャンペーンをしています

即日入会割引を利用する

割引額:初期費用10%~30%OFF

結婚相談所によっては、説明会や無料相談を受けたその日に入会すると割引が適用される「即日入会割引」を提供していることがあります。

即決特典その場で入会を決めることで、初期費用や月会費が割引になる場合がある
早期入会特典説明会後、一定期間内に入会を決めると割引が適用されるプラン
即決特典その場で入会を決めることで、初期費用や月会費が割引になる場合がある
早期入会特典説明会後、一定期間内に入会を決めると割引が適用されるプラン

無料説明を受ける前に、ある程度候補を絞って決め打ちしておくと良いです。

結婚相談所の特徴に関しては以下の記事でも解説しています。

株主優待券を利用する

割引額:3万円

これはIBJ加盟店のみに使える手段ですが…

IBJメンバーズの株を1年以上所持していると、結婚相談所の割引券を貰えます。

株主優待2025年3月31日まで

注意点は

  • 利用できる店舗が限られる(詳細はこちら
  • 利用できるのは本人とその家族限定

オークションサイトに300円~3,000円で出品されているのを目にしますが、身内以外は利用できないため注意が必要です。

筆者はいくらかかったか(体験談)

筆者はいくらかかったか(体験談)

わたしも結婚相談所を利用して結婚しました。

その時にかかった料金は大体以下の通りです。

活動期間:7か月
休会期間:3か月
総額:約65万5200円

費用の内訳

結婚相談所の料金

内容金額 
入会費116,600
月会費(7か月分)97,300
休会費(3か月分)1,500
オプション
・婚活パーティー(3回)10,000円
・写真再掲載 2,000円
・ピックアップ掲載 20,000円
32,000
小計¥247,400

結婚相談所以外の出費

内容金額 
写真代15,000
デート費用
・初デート:6回 18,000円
・仮交際:約8回 64,000円
・真剣交際:約20回 160,000円
242,000
両親顔合わせ
・1回目(4名) 約40,000円
・2回目(6名) 約60,000円
100,000
プレゼント代
・ネックレス 13,000円
・宿泊費(2名) 27,800円
40,800
小計¥397,800

デートや顔合わせ費用はザックリですが、交通費を含めると大体このような金額です。

申し込み人数

わたしは7か月間の活動期間で

  • 申し込みした人数 68件(内OK12件)
  • 申し込まれた人数 25件
  • 初デート人数 6人
  • 仮交際の人数 3人
  • 真剣交際人数 1人

このような割合でした。

筆者の実績

後半は

  • ある程度関係が進んだ女性が居た
  • 検索システムだけで探していた

こともあり、あまり申し込みをしていませんでした。

支払い形態

わたしは以下のような支払い形態を選びました。

  • 入会金:現金一括
  • 月会費:銀行振込

入会金はクレジットカード払いを勧められましたが、当時クレジットカードを持っていなかった(現金主義・カードを増やしたくなかった)ことを説明し、現金一括で払いました。

一旦離席し、近所のコンビニATMでお金を下ろしたのはいい思い出です

まとめ:大手結婚相談所の平均相場は年間43万円

まとめ:大手結婚相談所の平均相場

大手結婚相談所12社の平均額は約43万円(1年間)

大手結婚相談所12社の費用内訳
名前入会金月会費お見合い料成婚料
IBJメンバーズ252,45017,0500220,000
オーネット122,60018,70000
ツヴァイ129,80017,6000220,000
サンマリエ187,00017,6000220,000
ムスベル330,00015,4000330,000
パートナーエージェント137,50019,800055,000
ゼクシィ縁結びエージェント99,00017,60000
ノッツェ209,00014,85000
ハッピーカムカム88,00016,50011,000242,000
エン婚活エージェント10,78014,30000
スマリッジ6,6009,90000
naco-do29,80014,20000
平均133,54416,125916107,250
※標準的なプランで1年活動して成婚退会した場合の金額
名前入会金月会費お見合い料成婚料
IBJメンバーズ252,45017,0500220,000
オーネット122,60018,70000
ツヴァイ129,80017,6000220,000
サンマリエ187,00017,6000220,000
ムスベル330,00015,4000330,000
パートナーエージェント137,50019,800055,000
ゼクシィ縁結びエージェント99,00017,60000
ノッツェ209,00014,85000
ハッピーカムカム88,00016,50011,000242,000
エン婚活エージェント10,78014,30000
スマリッジ6,6009,90000
naco-do29,80014,20000
平均133,54416,125916107,250
※標準的なプランで1年活動して成婚退会した場合の金額

比較対象、プラン、活動期間によっても大きく変わりますので参考程度に。

費用を抑えることで最も効果が高いのは活動期間を短くすること。

そのためには覚悟を持つことが大事です。

初めは勢いがあっても、中々出会えない状態が続くと中だるみします

またデート費用も意外とかかるため、出費の計算は多く・悪い方に見積もっておいた方が良いです。

結婚相談所の料金が高い理由は以下のようなものがほとんど。

  • 人件費
  • 店舗の維持費
  • 連盟の加盟料

料金が高い=サービスが良い・サポートが手厚い。

ということではありませんのでご注意ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次